目黒区でリノベーションできる賃貸|王子商事株式会社 > 王子商事株式会社のスタッフブログ記事一覧 > カスタム・リノベーションのご紹介:SD2_201(キッチン)

カスタム・リノベーションのご紹介:SD2_201(キッチン)

≪ 前へ|カスタム・リノベーションのご紹介:SD2_201(和室⇒洋室:Part1)   記事一覧   カスタム・リノベーションのご紹介:SD2_103(キッチンパネル)|次へ ≫

カスタム・リノベーションのご紹介:SD2_201(キッチン)

カテゴリ:施工事例
さて、毎回お馴染みの昭和のキッチンからモダーンなキッチンへの大胆改装です。
いままではキッチン側の壁に窓がなかったのですが、今回はなぜか窓があります。

Before:(解体中です)


無論ですが、プロペラファンは熱を排気するには物足りず、

新たにフードを増設するには高価なので却下。


やはり一般量販品の中からレンジフードを選ぶのが一番設備は安価に済むので、

その下地を造作することにしました。


付加壁の材料:


今回は窓があるため、窓枠に精度たかく付加壁を造作するため、

LGSを使用することにしました。


やはり木材と違い歪みがないため、加工精度が高いのが良いです。

また直近のウッドショックで木材が高騰していることから、

LGSの方が安価になっています。


LGSの取付:



レーザー水平器できっちり測定し精度高く造作していきます。



ベースとなるRCの不陸がひどいため、

LGSを直接RC躯体に取付すると後に歪む可能性があるため、

木下地をかませることにしました。



木下地であればトライ&エラーができるので心理的にも安堵感があります。

今回は無事精度高くLGSを取り付けることができました。



窓枠のまわりも精度高くLGSを取り付けました。


LGS全体像:



LGSの組立が無事おわり、
この後はレンジフード用の下地等の造作をしていきます。

完成:


キッチンパネル、レンジフードを取付した後です。

露出ダクトも様になっています。


いかがでしょうか?


DIYなら予算を気にすることなく、感性に従い、素敵な空間にすることができます。


当社では、管理物件オーナー様については、DIYアドバイスは無料で相談可です!

こういう風にしたい等あれば想定される工程と予算等、気軽にご相談できます。


自らの労力で差別化をはかる時代だと当社は考えています!

≪ 前へ|カスタム・リノベーションのご紹介:SD2_201(和室⇒洋室:Part1)   記事一覧   カスタム・リノベーションのご紹介:SD2_103(キッチンパネル)|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    王子商事株式会社
    • 〒152-0004
    • 東京都目黒区鷹番1丁目2-14
      シティハイツ鷹番 101号
    • TEL/03-6337-7927
    • FAX/03-6786-7748
    • 東京都知事 (1) 第105571号
  • QRコード

 おすすめ物件


目黒区鷹番1丁目のマンション

目黒区鷹番1丁目のマンションの画像

賃料
7.7万円
種別
マンション
住所
東京都目黒区鷹番1丁目2-14
交通
学芸大学駅
徒歩9分

トップへ戻る